MAINICHI TOWN PARTNER
埼玉北部毎日会
ほっぷ!すてっぷ!ほくぶ! 第102号 2021/9 月イチ特集! なるほドリが埼玉北部をあっちこっち取材! 閉じる

手作りづくしのパンと雑貨とお弁当 cafe & zakka mt.

加須市の東部に広がるのどかな田園風景~。その真ん中にポツンと立っている一軒家カフェの「cafe & zakka mt.」に行ってきたよ。お店といっても、ここは中山オーナーの自宅。お友達の家に遊びに来た時のように、玄関から入っていくんだ。

埼玉県産の小麦にこだわるママお手製のパンがいろいろ

玄関で靴を脱いで2階へ上がるとそこが「cafe & zakka mt.」。オーナーの中山岳史さん、美由紀さんご夫婦が「こんにちは」と出迎えてくれたよ。まずは美由紀さんお手製のパンから。育児中にパン作りにハマったことがきっかけで店を始めて8年目。今では美由紀さんのパンを目当てにお店を訪れる人も多いんだって。埼玉県産の小麦や全粒粉などで作るのは「ラムレーズンクリームチーズサンド180円」や「田舎パン(2個入り)120円」「Wチーズスティック180円」など。美由紀さんのおすすめは、オーガニックのイチジクを使った「いちじくくるみチーズ180円」。フィリングもチーズもたっぷりで食べ応え満点なんだ。

埼玉県産の小麦にこだわるママお手製のパンがいろいろ
できたてが食べられるワンコイン弁当&ドリンク

できたてが食べられるワンコイン弁当&ドリンク

新型コロナの流行が始まった2020年4月から販売を続けているのが、テイクアウト用のワンコイン弁当たち。「バターチキンカレー」「野菜たっぷりキーマカレー」「ベーグルチーズバーガー」の定番と、週替わりのパスタとランチBOXの全5種。お米は加須産のコシヒカリにこだわり、野菜も地元産を中心に使っているそう。事前に注文しておけば、いつでもできたてが食べられるのは嬉しい限りだね~。キッズ用メニューもちゃんとあるから、コーヒーやジュース、シェイクと一緒にテイクアウトすれば家族みんなでピクニックにもぴったりだね!

ハンドメイド雑貨やオーダー家具も人気!

店内に並んだかわいらしい雑貨はすべてハンドメイド。パイン材を切り出したまな板をはじめ、トレイやメッシュラックといったインテリア雑貨は、岳史さんがひとつひとつ手作りしたオーダーメイド品。「こんな家具が欲しい!」という要望をヒアリングして、色・形・サイズを自由に決めることができるんだって。シンプルなデザインならば納期は約1カ月。オーダーが立て込んでいたり、ちょっと複雑なデザインにするともうちょっと時間がかかることもあるとか。けど、世界にひとつだけのオリジナル家具を作ってもらえるんだから、ワクワクしながら待てるよね♪

ハンドメイド雑貨やオーダー家具も人気!
なるほドリ:手作りのパンやお弁当、それに雑貨もたくさんあって楽しいお店だね~。 店主 中山岳史さん:ありがとうございます!緊急事態宣言でカフェ営業をやめたことがきっかけで、手軽においしい料理を楽しんでもらいたいと思ってお弁当の販売を始めたんです。 なるほドリ:なるほど~!!しかも、全部ワンコインで買えるってのもありがたい! 店主 中山岳史さん:事前にお電話をもらえれば、できたてをご購入いただけます。カフェメニューで人気だったカレーも売れていますが、ベーグルチーズサンドが結構売れていますよ。ぜひ沢山の方に召し上がっていただきたいですね。

cafe & zakka mt.のここも要チェック!

ほかにはどんな見どころがあるかな? カフェの再開が楽しみ!

カフェの再開が楽しみ!

緊急事態宣言が明ければ再開予定のカフェ。人気の「バターチキンカレー1020円」など、美由紀さんが心を込めて作ってくれるフードメニューが味わえるんだ。いつ再開するかはお店のインスタで確認してね。

明るくて楽しげな店内

明るくて楽しげな店内

岳史さんが手がけた家具がずらりと並んだ店内は、大きな窓から陽光が注ぐやさしい印象だよ。お店のあちこちにアンティークのアイテムが置かれていて、とっても楽しげな雰囲気だね~。

木で作ったかわいい雑貨

木で作ったかわいい雑貨

イニシャルが刻印された「桜の木キーホールダー300円」など、ハンドメイド雑貨もぜひチェックしてね。手に取ってみて感じる木のぬくもり…なんだか癒しのパワーもあるみたいだ。

cafe & zakka mt.

住所
加須市北下新井1159-1
TEL
0480-44-8127
営業時間
11:30~18:00
定休日
日曜、月曜
公式Instagram
https://www.instagram.com/cafe.zakka.mt/
cafe & zakka mt.
ページトップへ